父の物真似しかできない人寄せパンダ

小泉進次郎氏「『最低でも県外』どうなった」 沖縄で演説「自公は辺野古問題、ぶれずに真っ直ぐ」

10/18(水) 16:33配信

産経新聞

 自民党小泉進次郎筆頭副幹事長は18日、沖縄県入りし、沖縄1、4区の党公認候補者を応援するために那覇市南風原はえばる)町でそれぞれマイクを握った。

 小泉氏は、米軍普天間飛行場宜野湾市)の名護市辺野古移設阻止を掲げる「オール沖縄」勢力を念頭に「物事に反対することは簡単だが、形にするのは簡単ではない」と指摘した。その上で「私たち(自公政権)は一つ一つ形にしていくことを諦めず、ぶれずに真っ直ぐ、その道を進んでいきたい」と述べ、普天間飛行場の危険性除去や基地負担軽減のために辺野古移設を実現させる考えを示した。