たのしい大相撲〈馬鹿なのか?〉

尾車事業部長、土俵に大量の塩も女性蔑視は全くない

4/5(木) 18:13配信

日刊スポーツ

 前日4日に行われた大相撲の京都・舞鶴市巡業で、土俵上であいさつをしていた多々見良三市長(67)が倒れた際、救命処置を施した女性が土俵から下りるよう、場内放送で促された問題で5日、東京・両国国技館内にある日本相撲協会を、同巡業を担当した巡業部の松ヶ根親方(43=元前頭玉力道)が訪れ経過報告した。