日大の職員はバカなのか?

内田正人前監督と井上奨コーチの記者会見が一時間半たったころ、司会役の男が会見を強引に打ち切ろうとして記者たちの失笑や怒りをかっていた。

内田正人前監督は決して真実を語っているとは言い難いが、自己弁護の羅列にせよ、もっともっと言い訳を続けたがっているのにもかかわらず、司会者は、「やめてください。」「会見は打ち切ります。」「もう、終わりにします。」「一時間半も経っていますから。」と言う。

 

記者から、日大のレイゾンデイトルがかかっている大事な記者会見の場において、明確なアカウンタビリティーも果たせていないのに、なぜ、貴方は、貴方の都合だけで会見打ち切りを言うのかと問われ、なまりの強りかすれ声で、「やめてください。」を繰り返すばかりだった。