>ボクが、ドカベンを、水島作品を評価しないのは、この作家が描く対象についてあまり、取材をした様子が見えないからだ。ド素人のボクが言うのは良くないが、金出して漫画を買う読者様だから許してくれ。
水島教信者に喧嘩を売る御大(笑)。信者以外は喝采!!
 
ドカベンの第一作で山田が柔道をしているシーン。柔道部員が「大外刈りー!!」とかなんとか叫んで、相手に技をかけているその技が、小外刈りか、大内刈りだった。あほらしくて、詳細は忘れた。正確には覚えていない。子供ながらに、いい加減なことを描く漫画家として記憶してしまった。
そんなのがありましたか。さすが水島尊師。この人、そういうの多過ぎる。
有名なのが土佐丸高校のエースが「鳴門の牙」。徳島と高知がごっちゃ。
 
>さらにこの作家の女性に対する描写の下手さが気になった。ひどいブスか、美人か、子供しか描けない。それから、ほとんど女性はワンピースを着ている。ワンピースなら描くのに楽だか何だか知らないがへたくそで見るに堪えない。
本宮先生の女キャラは奥さん(もりたじゅん)が描いていたとか。納得。
 
ちばてつや先生も女性服の描写のセンスは劣悪だった。が、あしたのジョーの連載途中から、一流のレディースのデザイナーの絵かと思うくらい洗練された絵に変化した。林紀子、白木葉子と言ったヒロインの登場に華を添えたわけだ。資料を見てずいぶん、デッサンして努力したのだと思う。プロなら、みなさん、そうするんだろうけど。
「下町のサムライ」や「泣くな王将」の頃の水島氏はちば氏の模倣っぽい絵だった記憶が。
当時の水島氏が描いたのは野球じゃなかったんだよね。
 
>誤解されないように断っておくが、じつはボクは水島新司さんのファンだ。へたくそな女性服の絵と心理描写の欠如した会話シーン以外は大好きだ。だから、里中満智子先生とのコラボ作品と、あぶさんは、大変良かった。

心理描写の欠如した会話…。上手いこと言うなぁ。そうだよね。そうだ。それこそが水島漫画。
信者の反論が聞きたいですw。炎上は避けたいけど。